Csardas's memo
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 二十四時を越えろ : main : 帰納法 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- : - : - : スポンサードリンク :
少しだけ難しい恋をした
こんばんはみどです。昨日メモが書けなかったのでそれを書きにきました。日曜日にナゴドのバンプのライブに行きましてもーーーこれがなんとなく行ったんですけど楽しくて楽しくてロスってます。ブレスレットも電池切れです。悲しいです。でも来週にはぱふゅライブのため静岡にとんでます。楽しみです。うふふ。

更新しました。烏丸くんです。誕生日おめでとうございました夢。わたしはどうしようもないとりまるガチ勢なんですが、ガチ勢すぎてなのかなんなのか自分でもわからないんですけども、まともにとりまる書いたの1年前の誕生日夢以来じゃないですか。これはどうしたことでしょうか。わかりません。そもそもワートリは書きたいキャラが多すぎてサイト内でも浅く広く多くても2〜3個って感じなんですよね……不思議なジャンルだ……。今回は「すみません嘘です」って言わない京介くんをテーマに書いてみました。最後の方駆け足でちょっと都合よすぎたかなぁとも思いますけども……年上にやきもきするとりまるが書けて満足です。今年はもうちょっと書いてあげたいです。

今週の本誌がやばすぎてやばいとわたしの中で話題に! 嵐山さんのキャラ観がだいぶ変わりました。そのうちなんか書きます。ザキさんも書きます。19歳いい加減にしてほしい。あと東京行ったついでにパルコ支部にも顔を出してきました! アニメ資料集のボリュームにまだ向き合えておりません。でか缶バッジは2枚引いて2枚共うってぃでした。愛されてる〜。
正義のために死にたがりの女の子に対して「口では否定しないけど反則つかって自分の命と引き換えにしても死なせない」ってへらへら笑ってんのが迅さんで、「自分と同じこと言ってるはずなのに彼女が死ぬって言ってるのはもやもやするし自分のこと棚にあげちゃう」のは嵐山さんで、女の子は尊重しつつでも〜って思わず口に出しちゃうのがザキさんだと思うんですよね。

とメモに残ってたので置いておきます。19歳私見。
あとがき : comments(0) : - : みど :
スポンサーサイト
- : - : - : スポンサードリンク :
コメント
コメントする